注目の記事 PICK UP!

疲労が取れないあなた、『イミダペプチド』をご存知ですか?

疲労が取れにくくて、困っていませんか?

毎日の仕事で溜まってきている疲労・・
疲れが取れにくいあなた、『イミダペプチド』と
いう物質名を聞いたことがありますか?

「アミノ酸」や「タンパク質」という言葉は
聞いたことがあると思いますが、「ペプチド」
は兄妹みたいなものだと思ってください。

「ペプチド」というのは、ざっくりと言うと、
アミノ酸が数個~数十個つながったモノです。

物質の大きさから言うと、
アミノ酸<ペプチド<タンパク質となります。
ブリなどの出世魚がその成長につれて、
●●<●●<・・・<ブリと名前が変わっていく
イメージです。
(地方によって違うので、あえて●●にしております。
参考までに、ウィキペディアのリンクです)
↓↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E4%B8%96%E9%AD%9A

出世魚はその大きさが成長につれて変わっていく
だけですが(お値段も高くなりますが・・)、
アミノ酸、ペプチド、タンパク質はその大きさ
だけではなく、人間の身体の中でそれぞれの
役割が異なります。

それぞれ色々な役割を担っているアミノ酸、
ペプチド、タンパク質のおかけげで私たちは
日々、生きることが出来ているのです。
(もちろん、炭水化物、脂肪、ビタミン、
ミネラル・・も重要な役目を果たしています。)

さて、話を「ペプチド」に戻します。

「ペプチド」は抗菌作用やホルモン作用、
神経伝達作用などの働きをもっていることが
特徴で、数100種類が知られています。

『イミダペプチド』をご存知ですか?
その中で最近、『疲労回復』に効果が期待できる
「ペプチド」として、注目されているモノが
あります。

その「ペプチド」の名は・・

『イミダペプチド』です!

『イミダペプチド』は抗酸化作用が強く、
肉体的疲労だけでなく、脳が認識する「疲労感」
にも効果が期待できることが、大阪市立大学大学院
疲労医学講座の研究で分かってきています。

『イミダペプチド』は、食べ物として取り入れら
れ、消化吸収されると2つのアミノ酸に分解され
ますが、その後に人間の体内で再び合成される
という、人間にとってとても都合の良い抗酸化物質
なのです。

ここで、『イミダペプチド』が多く含まれている
食べ物が気になると思いますが、その代表格は
『鶏胸肉』です。

『イミダペプチド』は水溶性ですので、
鶏胸肉を煮たスープに多く溶け出してきます。

このスープに少量の岩塩などで軽く味付けし、
お好みで白ゴマや万能ねぎなどをトッピングして
飲むのがオススメです。

Botto Cafeスペシャルカレー
Botto Cafeのスペシャルカレーは、鶏胸肉と、ネギ、セロリ、
ニンジン、ショウガなどの香味野菜を煮ることで
『イミダペプチド』がたっぷりと溶け出したスープ
を作り、そのスープに独自の配合をした
12種類のスパイスと、ミネラルたっぷりの天然の塩、
シイタケや昆布でとった出汁をブレンドして作っています。

また、小麦粉・バター(いわゆる「ルー」)は使用
しておりませんので、「胃もたれしにくい」という
特徴もあります。

ぜひ、botto Cafeスペシャルカレーで、
疲れた身体と脳、心を癒してくださいね!

関連記事

  1. 瞑想初体験♪

  2. 1日30分、『禁デジ』してみませんか?

  3. 心無い一言にイラッ!とした時、瞬間的にできる鎮静術

  4. 「ひとり時間」を大切にすると、人間(家族)関係が改善する

  5. 【オススメ】脳と心のリフレッシュ♪ 妻(パートナー)とのおバカ朗読会

  6. 「飲みごろ温度」の解答と解説

  7. 約3ヶ月振りの限定ランチ

  8. 【簡単】たった30秒!ドヨ~ンとした心が 晴れる2つの方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

貸スペース空き状況

人気記事

最近の記事

  1. IVORY様の撮影会にご利用いただきました
  2. 【感謝です!】オープン半年記念日を迎えました
  3. 「築地で魚食べよう会」(クローズドのイベント)で盛り上がりました!
PAGE TOP