注目の記事 PICK UP!

手作りキャンドルの種類は何通り!?カラーキューブキャンドルの場合

もうビックリするくらい、キャンドルには本当に色々な種類があるんです!

見た目で分かりにくいですけど、原料の種類による違いでは、
パラフィン、蜜蝋・・

そして、見た目そのものの違い。
大きさ、色合い、形、固形タイプかジェルタイプか、香りの有無、お花や草木とのコラボ(ボタニカル風)・・

組み合わせを計算しようとすると、天文学的数字になります。
私のような手作りのキャンドルの場合、特に「色合い」は全く同じものを再現するのは至難の業です(^^;
逆に言うと手作りキャンドルは、ほぼ間違いなく「あなただけのオリジナル」キャンドルとなるのです。

一番ベーシックな手作りキューブキャンドルは何種類もある「型」の中から、大きさ・形が一定の「型」を選び、その中に手作りのカラーキューブ  注1)を入れていくのですが、「型」は一緒でも以下のように多くの組み合わせが出てくるのです。
注1)独自の色をつけたサイコロのような形の”ろう”

1.どの型を使うか
2.どの大きさ・色のカラーキューブを入れるか
3.「2.」で選んだものを何個入れるか
4.「2.」「3」で選んだものを1個ずつ、どのような順番で詰めて入れていくか
5.・・・

まず、1.について考えてみます。例えば7つある型から2つ選ぶ場合。
7種類ある型の中から2種類選ぶ組み合わせは、7C2  注3)という数式で計算するのですが、7×6/1×2=21あることがわかります。

次に、2.について考えてみます。例えば3色キャンドル作る場合。
カラーキューブの種類が10個あるとします。
10種類あるカラーキューブの中から3種類選ぶ組み合わせは、10C3  注4)という数式で計算するのですが、10×9×8/1×2×3=120通りもあることがわかります。
4色キャンドルを作る場合は同じく計算すると、10C4=10×9×8×7/1×2×3×4=210通りもあることがわかります。

注3)なな、シー、に、と読みます。実際の表記は数字は下付き、Cは大文字
注4)じゅう、シー、さん、と読みます。実際の表記は数字は下付き、Cは大文字

結果的にどのくらいのバリエーションのカラーキューブキャンドルが生まれるのか、とてもざっくりお話しすると、1.と2.の組み合わせの数に3.と4と.5.を掛け合わせていくのです。とても雑ですが・・仮に2.~5.すべて120種類の組み合わせとすると21×120×120×120×120=4,354,560,000通りとなります!(43億5,456万通り!)
郷ひろみさんの大ヒット曲中の名フレーズ「億千万」をこえています(笑)

※正確には「型」を選ぶ行為と「カラーキューブ」を選ぶ行為のダブり等があるので、もっと少なくなると考える部分、逆にもっとバリエーションを考慮しないとならない点などあるのですが・・
複雑なお話になるのでこの記事ではスルーしてくださいね💦

このように手作りキャンドルを作る場合、全く同じものはほぼ出来ないことが分かりますね!

ぜひ、Botto Cafeに、世界に2つと無い、あなただけのオリジナル「手作りキャンドル」をつくりに遊びにいらっしゃいませんか?
「オトナの手作りキャンドル教室」
↓↓
https://botto-cafe.com/events/event/candle/

前回の記事:
「癒し」には2種類あると思うんです
↓↓
https://botto-cafe.com/healing_housewarming/

 

 

 

関連記事

  1. 一度は乗りたい!イタリアのお洒落スクーター

  2. 【感謝です!】オープン半年記念日を迎えました

  3. 6/7(木)《願いが叶う》”メモリーオイル”ワークショップ&ランチ会

  4. ボタニカル風 手作りキャンドル3作♪

  5. 新茶の飲み比べ

  6. 合羽橋商店街での買い物

  7. 『オトナの手作りキャンドル教室』の準備中です

  8. 「癒し」には2種類あると思うんです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

貸スペース空き状況

人気記事

最近の記事

  1. IVORY様の撮影会にご利用いただきました
  2. 【感謝です!】オープン半年記念日を迎えました
  3. 「築地で魚食べよう会」(クローズドのイベント)で盛り上がりました!
PAGE TOP