注目の記事 PICK UP!

『ありがとう』は夫婦(パートナー)関係改善の第一歩!

何だか最近、妻(パートナー)との関係が・・
愛する妻(パートナー)と何だかしっくりと
していない・・

家に直帰する気になれない・・
というあなた!

交際を重ねて結婚(同棲)生活が
スタートした頃を思い出してみませんか?

仕事や学校が終わってから、早めに家に帰り、
大切な妻(パートナー)との時間を楽しんでいた、
あの優しく充実していた時間を
思い出してみましょう。

ゆっくりと目を閉じて、
大きく鼻から息を吸って、
ゆっくりと息を吐いて・・

なかなか思い出せないなあ・・
という場合は、初めて一緒に住んだ部屋や
最寄り駅、を思いだしてみるのも一つです。

いかがですか?

 

アレッ!?
懐かしく幸せな時を思い出すのと同時に、
こんな事が頭の中に思い浮かんできて
いませんか?

「あの頃に戻れたらなあ・・」
「あの頃は、あんなに優しくて可愛かったのに」
「なんで、毎日文句ばかり言ってくるんだろう」
「なんで、なんで・・!」

実は、奥さんも全く同じようなことを
感じているかも知れませんよ。

「あの頃に戻れたらなあ・・」
「あの頃は、優しくてカッコよかったのに」
「なんで、感謝の一言も言ってくれないんだろう」
「なんで、なんで・・!」

さて、ここでちょっと考えてみませんか?
なんで、こうなってしまっているのか。

 

『ありがとう不足』
私は、この原因の一つとして、
お互いの『ありがとう不足』だと考えています。

とても照れくさいとは思いますが、
どんどん、世界で一番素敵な言葉のひとつ、
『ありがとう』を伝えていきましょう。

・ご飯を作ってくれたとき
・ご飯を作り置いてくれていたとき
・調理器具や食器を洗ってくれたとき
・子育てに愛情と時間を注いでくれていること
・洗濯をして、干して、畳んでくれていること
・掃除をしてくれていること
・お給料を稼いでくれていること

などなど、などなど・・

最初は目を見て伝えるのは照れくさいかも
知れませんが、徐々に、徐々に。

まずは、言葉に出して伝えることが大切です。

悲しいかな、人間は言葉に出して伝えないこと
には、相手に伝えることは出来ないのですから。
(特殊な能力を持っている方は別ですが(^^; )

 

『ありがとう』をつたえよう(^^♪
そして・・

今、この時を、一緒にいてくれて、
『ありがとう!』と伝えていきましょう。

奥様(パートナー)は最初は怪訝な顔を
されるかも知れません。

はい!?とあしらわれるかも知れません。

気持ち悪っ!と言われてしまうかも知れません。

それでも、良いのです!

あなたが『ありがとう』を口に出して伝えて
いるうちに、奥様(パートナー)はきっと、
「あの頃」の心地よい満たされた気持ちを
少しずつ思い出してくれるでしょう。

 

あなた自身がご機嫌になれる(^^♪
また、あなた自身も、とてもご機嫌な気持ち
(フロー)状態になっていうことを感じる
ことが出来るようになってきますよ♪

ぜひ、今日からすぐに『ありがとう』を
あなたの大切な奥様(パートナー)に
伝えて行きませんか?

その他のオススメ記事
https://botto-cafe.com/arigatou_kankeikaizen/

関連記事

  1. 世界自然遺産「白神山地」の今の声が聞ける!?

  2. 奥様(パートナー)へ気持ちを伝えるなら『花』のプレゼント♪

  3. 【カフェあるある】ハッピー(^^)とアンハッピー(+_+)が分かれる、たった1つの理由

  4. 8名様のランチ会でご利用いただきました

  5. 「飲みごろ温度」の解答と解説

  6. 都心のカフェで一人キャンプ!?焚き火と虫の音(むしのね)、キャンドルに癒される夜

  7. 忙しい時にこそやるべきことは・・?

  8. 「ひとり時間」を大切にすると、人間(家族)関係が改善する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 11月 23日

貸スペース空き状況

人気記事

最近の記事

  1. IVORY様の撮影会にご利用いただきました
  2. 【感謝です!】オープン半年記念日を迎えました
  3. 「築地で魚食べよう会」(クローズドのイベント)で盛り上がりました!
PAGE TOP